フブキバナ(シソ科)

フブキバナ

南アフリカ原産。

和名を(吹雪花)と言い、別名(イボザ)、(リパリア)と言います。
薬草として、マラリア、下痢、発熱などに利用されます。

開花は12月ごろです。